ログイン
HOME  » おすすめ商品 » ベビー布団
ベビー布団

赤ちゃんが快適な寝具環境でぐっすり寝てくれることで、育児で大変なママに少しでもゆっくり休んでもらいたい・・・
そんな思いもあり、当店では天然素材にこだわりおすすめしています。

納得がいかなければやり直し・・・1枚ずつ丁寧にお作りします。

当店の「 イ・チ・オ・シ 」ベビー布団

天然素材には木綿わた・真綿(蚕さんの繭からとれるシルク)・羽毛・羊毛など色々ありますが、当店のベビー布団のイチオシでもあり、根強い人気があるのは木綿わたです。
特に敷布団には最適です。
木綿わたは吸湿性や保温力に優れた植物繊維で、身体に優しくアトピーなどのアレルギーにも安心の素材です。
綿の種類によって硬め・柔らかめと微妙な対応もできる上、何よりお客様に選んで頂いた生地や木綿わたを使って、縫製から綴じまで当店で仕上げるので安心して使って頂けます。
  お好みで可愛い柄生地でも作ります。

全国各地への発送も致しますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

☎ 0120-24-7751
メールでのお問い合わせはこちら

生後一年間は、長い人生の中で最も劇的な成長を遂げる時期と言われています。
赤ちゃんは進化の真っ最中!快適な眠りで、上手にサポートをしてあげて下さい。

この時期の眠りの質によって、脳や身体の様々な成長にも影響が出てきます。自分で布団を選ぶことの出来ない赤ちゃんの為に、ストレスのない快適な睡眠環境を整えてあげたいですね。
「授乳もしたしオムツも替えてスッキリしたはずなのに夜泣きする」
「眠いはずなのにすぐ目を覚ましてグズグズ言う」・・・
子供が泣くのはお腹がすいた? オムツが濡れた? 熱でもあるの?と思いがちですが、
布団内の環境が不快なのを気付いてほしくて泣いているサインの場合も多いんです。

代謝機能や汗腺が未発達で保温調節が苦手な赤ちゃんは、とてもデリケートです。
布団から自分で出られない赤ちゃんは、汗を吸わないポリエステル素材などの布団でサンドされたら、蒸し風呂状態です。
木綿わた布団なら余分な汗を吸い取り、布団内を快適で安定した温度と湿度に保ってくれます。

月齢が高くなるに伴い子供は上手な眠りを体得していきます。

体内時計や睡眠リズムの機能がだんだんに作られる大切な時期に、ストレスなく寝られる寝具環境が赤ちゃんにとってどれほど大きな役割を持つかを考えると、ベビー布団選びも慎重になりますね。
当店も微力ながらそのお手伝いをさせて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

見た目の可愛さや値段で決めていませんか?
パパやママが喜ぶ布団選びになっていませんか?

「柄やフリルが可愛い~」
「一通りの寝具がセットになって値段も手頃・・・」
これってパパやママが喜ぶ布団選びになっていませんか?


出産という人生の一大イベントを迎え、赤ちゃんに用意する布団は思い入れのある特別な布団です。
気合を入れて百貨店!品数の多いベビー専門店!それともお値段以上の○ト○?
なかなか若いパパやママに “専門店の木綿わた布団” という選択肢はないでしょう。

でも赤ちゃんからすれば、見た目よりもっと気遣ってほしいポイントがあるんです。
赤ちゃんにとって不快な布団なら、買う側の自己満足でしかありません。

何かと出費の重なる時、ご予算は重要なポイントかもしれませんが、1日のほとんどを布団で過ごし、泣くことでしか意思表示が出来ない赤ちゃんの為に、安全で快適な布団でストレスなく眠れる
環境をつくってあげることが、大切です。

当店では赤ちゃんの為におすすめできない商品は、取り扱っていません。

『敷き布団が柔らかいと赤ちゃんの背骨が曲がるから硬い布団が欲しいんですけど』
『わたの布団は赤ちゃんが沈み込んで窒息するからダメなんでしょ?』・・・など
 極端な話を思い込みポリエステルの圧縮などの硬わた敷き布団を希望されるお客様がおられます。

申し訳ありませんが、当店では硬わた敷き布団やポリエステル100%素材など、赤ちゃんの快適な睡眠の妨げになると判断した商品は扱っておりません。
 
確かにベビー敷き布団については、適度な硬さは必要です。
でも赤ちゃんはちょっと前まで胎内で羊水に守られ、重力を感じないような世界に居たのに、背中の筋肉なども未発達な状態でいきなり硬い布団の上に寝かせるのはかわいそうです。

当店手作りの木綿わた敷き布団はベビー・大人用に関係なく、わたを中高のかまぼこ型に組み重ね、綴じで均等な厚みに仕上げているので赤ちゃんが沈み込む心配はありません。
硬すぎず柔らか過ぎず、しっかり汗を吸収してくれる安全・安心の木綿わた100%布団は、赤ちゃんの快適な睡眠と健やかな成長をサポートします。

お問い合わせはこちら

手作りベビー布団 定番サイズ (ベビーベッド対応のサイズです)

手作り木綿わた ベビー掛布団
105×125 (※側サイズ)
米綿100% 0.75㎏ コットン二重ガーゼ生地使用


税込12,960円 (本体価格 12,000円)

手作り木綿わた ベビー敷布団
75×125 (※側サイズ)
米綿100% 2.1㎏ コットン二重ガーゼ生地使用


税込16,200円 (本体価格 15,000円

手作りベビー布団 大判サイズ (目安として3歳くらいまで寝られます)

手作り木綿わた ベビー掛布団
110×135 (※側サイズ)
米綿100% 0.9㎏ コットン二重ガーゼ生地使用


税込14,040円 (本体価格 13,000円)

手作り木綿わた ベビー敷布団
90×135 (※側サイズ)
米綿100% 2.7㎏ コットン二重ガーゼ生地使用


税込19,440円 (本体価格 18,000円
中綿の種類やランク・サイズ・重さ・側生地などは、お客様に選んで頂けます。

 当店の寝具製作1級技能士が、大切な赤ちゃんの為に特別な1枚を作らせて頂きます。

 
お買い上げ頂いたお客様の声

全国各地への発送も致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
 ☎0120-24-7751
 メールでのお問い合わせはこちら

 

保育園のお昼寝布団もお気軽にお問い合わせ下さい。

納めさせて頂いたお昼寝布団の一例です。
お昼寝布団は保育園によってサイズの指定も色々ですので、お問い合わせ下さい。

頻繁な持ち運びや布団の移動によって中綿が動きにくいよう、掛け布団の縁はミシン縫いしています。
軽めに仕上げることで持ち運びしやすく、年長さんになって自分で布団を敷くようになっても扱いが楽です。

カバーを手作りされる方、布団だけでも承ります。

ベビー(敷き)布団を仕立てている様子です。
       ~ご要望に応じて、1枚ずつ丁寧にお作りします~

もちろん「布団屋しばた」の子供達は
手作り木綿わた布団です。


我が家の3人の子供達は手作り綿布団で大きくなりました。
現在23歳になった長女が高校生の時には「自分が使っていたベビー布団のわたを打ち直して布団を作ってほしい」と注文があり、未だに使ってくれています。
寝心地はもちろん、既製品とは違う愛着と想いは伝わっているようです。

木綿わた布団は使い捨てではなく、中わたを打ち直して次の子に作り替えたり、ジュニアサイズや大人サイズに作り直すことが出来るのも嬉しいですね。
 
   どことなく時代を感じる写真ですが
   父ちゃん手作りの大座布団の上でご機嫌。

   姉ちゃん・兄ちゃんのアイドル的存在だった
   我が家の次男も、現在17歳!
   綿布団で立派に成長しました。

赤ちゃんはもちろん、ママにも嬉しい安心の天然素材を・・・

新しい命の誕生に備え、生まれてくる赤ちゃんをイメージし想いを膨らませながら色々と準備する・・・
とても幸せで楽しい時間です。
ベビー布団も必需品の一つですが、衣類やその他の
ベビー用品に比べて選ぶ基準がわかりにくいと
感じませんか?
汗かきで肌がとてもデリケートな新生児の為に、肌着などはほとんどが綿素材で作られ販売されて
います。
赤ちゃん用のおもちゃも、口に入れても大丈夫なように、ケガをしないようにと素材や形に気遣いや
工夫がされています。
なのにベビー布団はというと、百貨店や量販店でセットになって売られているものは、ポリエステル100%わたの物がほとんどで、「オーガニックコットン」と表示されていても側生地だけの話で中わたはポリエステル・・・それでは意味がありません。

石油が原料のポリエステル素材の布団は汗を吸わない上、夏は蒸れて暑く、保温力が悪いせいで冬は寒い・・・という赤ちゃんにとってはとても過酷な環境と言えます。
ポリエステル素材の短所に気付き、当店に木綿わた布団を作り直しに来られる方も少なくありません。
共通して言われるのは「なんか子供が落ち着いて寝てくれない・・・」
2度買いするお金ももったいないけど、それまでのママのご苦労をお察しします。
赤ちゃんにストレスのない素材を選んでいたら、ママの時間がどれだけ増えて楽だったことでしょう・・・

「手作り綿わたベビー布団」…このパターン、結構多いんですよ。 

孫ができたお客様から「娘は勝手にセット布団を買ったらしいから、うちに泊まりに来た時用の布団を…」と綿わたでベビー布団の掛け・敷きを作らせて頂きました。
が、間もなくご来店され、前と同じように綿わたのベビー布団をもう1組ご注文。

事情を聞くと
娘が里帰りした際に、「何でお母さんとこの布団だったら○○ちゃんがよく寝てくれるの?」と不思議がるから、綿布団の良さを説明してやったら布団を持って帰ってしまった・・・とのこと。
「生まれたての赤ちゃんでも布団の良し悪しがわかるんよなー」と感心しておられましたが、まだ快・不快を本能で感じるだけの赤ちゃんだからこそ余計に敏感なんですね。

ちなみに実家用のベビー布団を持って帰ってしまった・・・というパターンは、圧倒的に息子さんより娘さんが多いのは納得です!
実際に一日中、育児に関わっているママにとっては、赤ちゃんがグズグズ言わずにぐっすり眠ってくれるかどうかは切実な問題ですから、無理もありません。
当店としては綿布団の良さを若い方に知ってもらえる嬉しいケースです。

「布団屋しばた」ベビー寝具ラインナップ

オリジナル ベビー羽毛掛け布団 
120×140
超長綿100% 生地使用
ダウン90% 0.3㎏


税込 32,400円 (本体価格30,000円)

※サイズ・中羽毛などお好みでお作り出来ます。

オリジナル 手引き真綿 ベビー掛け布団
100×135
綿100%ガーゼ生地使用
絹わた100%(手引き真綿) 0.5㎏


税込 23,760円 (本体価格22,000円)
今治のこだわりの職人さんが丁寧に織り上げて下さった生地を、四国山脈の伏流水で丹念に水洗いして仕上げられています。

オリジナルオーガニックコットンケット
110×135   綿100%

税込 8,640円 (本体価格8,000円)
 

オリジナルオーガニックコットン敷きパッド
90×135    綿100%

税込 7,020円 (本体価格6,500円)

綿花の栽培から加工の工程まで化学処理や薬品加工を一切せず、とことんオーガニックにこだわっています。

汚れても浴槽やシャワーで丸洗い出来て
衛生的です。

ベビー エアミール敷きマット
70×120

税込 19,440円 (本体価格 18,000円)

96%が空気層なので、軽くて通気性も抜群!
汗かきの赤ちゃんの背中もムレず、ベビーベッド・フローリングや畳でお使いの場合の結露による布団の湿気も軽減されカビ防止に効果的です。
衛生的なので汗かきでデリケートな赤ちゃんにおすすめです。
側生地・綿・サイズなどお好みでお作りします。

手作り木綿わた ベビー大座布団
90×90
綿わた100% 綿ブロード生地使用

税込 8,640円 (本体価格8,000円)

オムツ替え・お風呂上がりの着替え・お昼寝などに重宝します。
出産の御祝にも喜ばれています。
※洗い替えカバー 1620円(税込)
 もご用意します。

手作り木綿わた トッポンチーノ
40×65
綿わた100% 綿ブロード生地使用


綿100%二重ガーゼ生地のカバー付き
税込 6,480円 (本体価格6,000円)
 
※カバー色(ピンク・ブルー・イエロー・生成)

イタリア生まれの薄くて小さな布団です。
首の座っていない新生児の授乳時に支えとなり新米ママでも楽々!
赤ちゃんをくるんで抱っこすれば、寝てしまっても
そのまま下ろせば敏感な赤ちゃんも目を覚まし

にくくて助かる…とママに人気です。
持っていれば絶対に便利な優れものです。
気の利いた出産祝いにもなり、喜ばれています。
※トッポンチーノカバーの色見本です。
 イエロー(少し緑がかったイエロー)・生成・ピンク・ブルーからお選び頂けます。
ざぶざぶ洗えて乾きも速い!
洗う度にふわふわです。

パシーマベビー


糸の製造はもちろん、織り・中綿の加工・染色・縫製まで全て国内仕上げ。
糊やホルマリン、蛍光増白剤、防腐剤、柔軟剤などを一切使用していないので、赤ちゃんが口に入れても大丈夫!
医療用純度の「脱脂綿」と「ガーゼ」で出来ているから、デリケートな赤ちゃんに安心です。

パシーマベビーシリーズはこちら

布団手作り体験にチャレンジ! ~生まれてくる赤ちゃんの為に心をこめて~
お昼寝やおむつ替え・お風呂上がりの着替えなどに重宝する大座布団を作りました。

 第1子の誕生を1ケ月後に控えた
 H様ご夫婦(倉敷市在住)
【体験後のご夫婦の声】
普段出来ない経験が出来て楽しかったです。
かなり手こずりましたが、何とか納得いく形に仕上がって良かったです。
店長が工程ごとに優しくサポートしてくれるので、不器用な自分でも作れました。
これからお子さんが生まれるご夫婦、特にご主人さんは是非、赤ちゃんの為の布団を手作りしてみて下さい。
いい思い出、記念になるのでオススメですよ。
この布団で、早く子供と一緒に寝たいです。

出産という大役を担う奥さんが見守る中、ご主人が我が子の誕生を楽しみに、愛情を込めて布団作りに挑戦されました。
綿を入れる工程からを予定していましたが、最初から全工程をやりたい…というパパの希望で側縫いからチャレンジ!
子供さんが大きくなった時、ママに負けないパパの愛情をちょっとだけ誇らしく自慢して下さいね。

家庭科の授業以来のミシンに
緊張気味
綿はふわふわで簡単そうなのに
切るのに悪戦苦闘
「綿の上で膝を動かさない
ように」
慌ててこの体制に
綿入れ完了!ひっくり返して
…これってどうなってるの?
綿の入れ口を縫うクケの工程が最大の難所のようでした
思った場所に針が出てこない・・・指先に力が入ります
仕上げに糸で綴じる作業は思ったより難しく、夫婦で共同作業
  完成!お疲れ様でした

当店では出産を控えたご夫婦やご家族で、赤ちゃんが使う綿わた布団・大座布団・トッポンチーノなどを手作りしてみたい、という方のお手伝いをさせて頂いています。

吸湿性・保温性に優れ、デリケートな赤ちゃんの肌に優しくアトピーなどのアレルギーにも安心の天然素材で、愛情のこもった本当の手作り布団を作ってみませんか?
新しい家族が増える記念に、いい思い出になりますよ。

お気軽にお問い合わせ下さい。 0120-24-7751
メールでのお問い合わせはこちら

 
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有