ログイン
HOME  » おすすめ商品 » ウッドスプリングベッド » 電動リクライニングタイプ ENERGY/RA
電動リクライニングタイプ ENERGY/RA

Energy(エナジー)電動リクライニングタイプ
2モータータイプの電動リクライニング

ベッドを起こして楽な姿勢でテレビや読書を楽しむ方が増えています。
寝室が寛ぎのスペースになりますね。
Energyの電動リクライニングタイプは、静かで安全なドイツDewert社製の2モーター採用で頭部と足部をお好みに上げ下げできます。
介護用としても人気ですが、上半身に少し角度をつけることで睡眠時無呼吸症候群や逆流性食道炎などの症状を抑えることも出来ると喜ばれています。
また、寝る前に足部を上げてやることでむくみと疲れがとれると女性に好評です。

3次元に動く「エラストマー」が身体をしっかり支えます。

外枠フレームとウッドスプリング材の接合部分に、3次元に動くエラストマー(ゴムの成形部材)が採用されていることで、微妙な人体の曲線と睡眠時の動きに合わせてなめらかな体圧分散機能を発揮します。
エラストマーには硬さにより黒・グレー・白の3色があり、黒色は一番硬く腰部を、グレーは脚部や頭部を支え、白色は肩や肩甲骨部分を一番柔らかく支えるようになっています。
身体の曲線・寝返りに合わせて
自由自在に変形します。
身体の凹凸に合わせて
3次元に動くスプリングです。

使いやすい高さ・使う部屋の状況などに合わせて足の交換が可能です。

ベッドの上がり降りに合わせて、またはベッド
下の収納に合わせて交換も出来ます。

キャスター脚はお掃除の際など部屋内の移動が
楽々で好評です。
【オプション脚との交換差額金
※標準装備脚23.5㎝ 3,600円と交換した場合の金額です。

28.5㎝(4本セット) 1,450円(税込)
33.5㎝(4本セット) 1,550円(税込)
38.5㎝(4本セット) 1,750円(
税込)
別途単品でお買い求めの場合は、標準装備脚価格3,600円が
加算された金額となります。
      畳を傷めないので好評です。

【オプション和式脚との交換差額金

※標準装備脚23.5㎝ 3,600円と交換した場合の金額です。

セミシングル 80×20.5(23.5)㎝ 18,500円(税込)
シングル  100×20.5(23.5)㎝  20,200円(税込)
セミダブル 120×20.5(23.5)㎝  20,500円(税込)


別途単品でお買い求めの場合は、標準装備脚価格3,600円が加算
された金額となります。

 
【ヘッドボードは別売りになります】
当店のベッドは快適な眠りに特化したシンプルなデザインで、附属品は必要に応じてご注文頂くオプションとなっています。
ヘッドボード IDEA   
  色:ビーチ(ナチュラル)

  シングル  100×65㎝ 37,000円(税込)

  セミダブル 120×65㎝ 41,000円(税込)
ヘッドボード EASY    
色:ビーチ(ナチュラル)・チェリー(赤茶)・ウエンギ(こげ茶)

シングル  103×58㎝  35,000円(税込)
セミダブル 123×58㎝  40,000円(税込)
ダブル   143×58㎝    48,000円(税込)
クイーン      163×58㎝    55,000円(税込)
キング   203×58㎝    65,000円(税込)
ウッドスプリングベッド(Energy用 )
マットずれ防止ストッパー


Energy(エナジー)シリーズのウッドスプリングベッド フレームに簡単に取り付け可能です。
ベッドの設置場所により、片側に2個取り付けたり更に安心のために片側に2個ずつ計4個(2セット)取り付けも可能です。
特に写真のように2台を連結し、1台の大きなベッドとしてご使用の際には、マット間の隙間を防ぐのにとても効果的です。
マットレス2枚を1枚の伸縮性のあるボックスシーツでまとめると、更にマットの左右のズレや隙間を防止することができ好評です。

  マットずれ防止ストッパー
     (2個)セット 3,000円(税込)
 

連結することでサイズも自由・・・

連結金具の取り外しはとても簡単です。
連結金具はフレームを2台以上ご注文や、
2台目以降追加でご注文頂いた方には、
無償サービスさせて頂きます。
当店のウッドスプリングベッドは、一人一人の体型に合わせ調節出来るという特殊な機能から、各サイズとも一人寝用の設定でお作りしています。
セミシングル・シングル・セミダブル・ダブルサイズまでは一人寝用としてご用意していますが、クイーンサイズやワイドキングサイズなどは2台を組み合わせ、連結することによって1台のベッドフレームとして使って頂けます。
ご夫婦でもそれぞれの体型や好みに合わせた調整でお休み頂けます。
連結金具を2台のフレームのサイド部分に被せるだけで、前後にズレたり隙間があく心配もありません。
もちろん、使い方によって将来的に分割する場合も簡単です。
Google+で共有 Facebookで共有 twitterで共有